忍者ブログ
花巻市民が花巻をもっと知ることのできる、楽しいバスツアーです(花巻市民のみ応募できます)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

質問の答え

Q:極上のチーズ生産工場

A:
大迫町にある「大迫チーズ生産組合」さんは、日本国内でも数少ない完全手作りのおいしいチーズが自慢です。
気さくなオーナー佐藤さんのお人柄もあってでしょうか、テレビ、雑誌などで何度も採り上げられ、田崎真也さんのほか、テレビ取材などで芸能人の方々が数多く訪れているとのこと。
また佐藤さんは地元での料理教室の講師としてもひっぱりだこの料理人。当日はご自慢の手作りチーズをトッピングした、本場イタリア仕込みのナポリ風ピッツアにも腕を振るっていただきます。


Q:ダムの内部探検

A:

今回は国から「地域に開かれたダム」の指定を受けた、大迫町にある「早池峰ダム」を見学します。
見学は地方振興局さんの協力を得まして、普段一般の方が入ることの出来ない、巨大なダムの内部までご案内いただきます。
内部は外気温に左右されず、ほぼ一定の温度だそうなので、当日暑い日であれば、ひんやりした気持ちよい涼しさを味わえるとのことです。


Q:国内最北端の和紙生産地

A:

東和町の「成島和紙」(なるしまわし)は長い歴史を持ち、かつては県内随一の和紙の一大生産地だったそうです。
今回はこの成島にある「成島和紙工芸館」で和紙漉きを体験していただきます。
A4くらいの大きさの和紙に、好きな文字や絵柄を入れた楽しい作品を完成させ、当日おみやげとしてお持ち帰りいただきます。


Q:こだわりのパン屋さん

A:

東和町にあるパン屋さん「こなひきのゴーシュ」
オーナーさんが想い描くお店のイメージは「ぶたのパン屋さん」。全品県産小麦を使用など、こだわりがたくさんあるのですが、店内に飾られている愛らしい、ぶたのイラスト(オーナーさんの手描き!)のように、地元の皆さんに愛されるパン屋さんを目指しているとのことです。
味付け油揚げをパンにはさんだ、名物「吾助どん」を買い求めに、毎日お客さんがひっきりなし!


Q:おいしい味噌、醤油

A:

東和町の「(株)佐々長醸造」さんは、最高級の県産原料と早池峰山から400年かけてろ過された名水「早池峰霊水」を使用し、現代的な設備と職人技を活かした、こだわりの味噌と醤油を製造。
何より今回は、熟成樽にベートーベンの交響曲を聴かせ発酵を促すというユニークな取り組みに注目です。
ちなみにこちらの会社では、見学に訪れる方が非常に多いという隠れスポットでもあります。


Q:シャネルも採用しているという毛織物

A:

東和町にある「(株)日本ホームスパン」さんは羊毛を原料とした手作りの生地づくりが自慢です。
機械織りでは表現できない自然な風合いが自慢で、シャネルをはじめとした一流ブランドも着目する逸品。
今回は商品を販売している「ホームスパンハウス」を訪れますが、伝統的な生地や最新の生地のほか、各種ジャケットやスーツ、服飾品も店頭で直接お確かめいただけます。


【 昼食 】


早池峰ダムの脇にあります「ワインハウス湖畔」で、大迫町産のおなじみエーデルワインを飲みながら、ランチをいただきます。
料理の素材である野菜は産直から直接仕入れの完全地元産。ソースにもエーデルワインを使用しいるそうです。地域の恵みを活かした料理をお楽しみください。


PR
□ この記事にコメントする
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
管理者小原
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
アクセス解析
Designed by PLP
忍者ブログ
[PR]